「もっとキレイ」をナビする美容メディア

アディクションマリアージュの使い方や組み合わせのコツ!涙袋には?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

なんと99色もあるアディクションのザ・アイシャドウで特に人気が高いのが「マリアージュ」です。

なので、アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュの使い方で単色使いや涙袋などメイクのコツや、リンメルとの比較、タイニーシェル、ノスタルジア、プライベートビーチとの組み合わせ、イエベやブルベへのおすすめについても知りたいのではないでしょうか。

それから、アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュを使った方の口コミも気になりますよね。

そこで今回は、アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュの使い方や組み合わせのコツ、また、涙袋などについても詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュの特徴や期待できる効果は?デメリットも

迷うほどカラー展開が豊富なアディクションのザ・アイシャドウの中でも、大粒のラメがかわいい「マリアージュ」は恋に効くアイシャドウとして人気が高いようです。

このように、ラメはシルバーラメで保湿成分のセンチフォリアバラ花エキスも配合されており、つやっとしながらラメのキラキラも楽しむことができます。

そして、シルバー系のラメはどちらかというと、色白のブルベさんにオススメなのですが、イエベさんでもポイント使いで使えば馴染みやすくなると思いますよ。

ただ、よりイエベさん向きで馴染みの良いラメを楽しみたい方は、マリアージュよりもラメが細かくブラウンベースの「プライベートビーチ」がオススメです。

リンメルのアイシャドウとの比較

アディクションのザ・アイシャドウとそっくりなのに安価で購入できると話題のプチプラコスメ「リンメル」では、プリズムパウダーアイカラー004モダンブラウンが、マリアージュにそっくりと話題です。

出典:favor HP

しかし実際には、アディクションの方がラメが大きく、ラメの輝きも強く、それに対してリンメルのアイシャドウは粒子が細かくラメも小さいようです。

ただ、肌に塗ってみるとあまり違いがなく、リンメルの方がつやっぽさは出るみたいなので、プチプラの方が良い!という予算重視の方はリンメルも試してみると良いですね。

スポンサーリンク

使い方を分かりやすく

アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュは、ざくざくとしたラメがメインで、色はのらないのですが、単色使いでもかわいくなります。

例えば、

出典:Make-up diary HP

こんな風に目尻に入れるだけでワンポイントになりますよね。

それ以外にも、ブラウン系のベースを入れたあとに、

出典:Make-up diary HP

アイホールの中心に縦にいれると、キラキラしてつやっぽい目元が仕上がります。

それから、

出典:makey HP

涙袋もマリアージュで上手につくれちゃいます。

こうすると、アイホール全体に入れるよりも派手になりすぎず、ツヤっぽさも出せていい感じですよね。

ちなみに、指やチップでとるとラメがしっかりとれて、ブラシでとるとラメはふんわり入るので、ツールは上手に使い分けると良いでしょう。

タイニーシェル、ノスタルジアなどとの組み合わせは?

アディクションのザ・アイシャドウではマリアージュ以外にもたくさん人気のカラーがあるので、組み合わせも楽しみましょう。

・ タイニーシェル

小さな貝殻を思わせるコーラルベージュ色のタイニーシェルはピンクみが強めなので、アイホール全体にタイニーシェルを入れて、下まぶたにはマリアージュを入れると、ヘルシーな色気のあるうるツヤな目元に仕上がるようです。

・ ノスタルジア

ザ・アイシャドウの中でも最も人気が高いといっても過言ではない「ノスタルジア」はラメパール入りのブラウンで、濡れたようなツヤのある目元が作れます。

そして、ラメの大きさはマリアージュの方が大きいので、ノスタルジアをベースにしてから中央にマリアージュをぽんぽん、と乗せるとさらにツヤっぽい目元になりますよ!

スポンサーリンク

口コミや評判まとめ

それでは、アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュを使った方の口コミをチェックしていきましょう。

1、 良い口コミは?

・ 口コミ1

04のシガレットと92のマリアージュを愛用してます。

シガレットはアイホール全体や眉下のハイライトとして使っており、どのアイシャドウのベースとしても使えます。

マリアージュは色がつかないラメなので、会社の時は下まぶたに少しだけ入れて、結果式やさなど華やかな場所に行く時はアイホール全体に入れても使えます。

・ 口コミ2

人気のマリアージュを使ってます。

初めて使った時はキラキラすぎる気もしましたが、少しつけると程よくキラキラして、気に入ってます。

・ 口コミ3

アディクションのアイシャドウを初めて購入したのがこちらのお色。

丁度アクセントになるものが欲しかったので、これなら失敗しないかな…?と試しに購入。

こちらは評判通り、良い!一つ持っておいても絶対損はないかと思います。

色味はほとんど出ず、どんなアイシャドウとも相性が良さそう。

ラメ感が強いですが、決して下品な感じにはならないのでマルチに使えます。

ルナソルのスキモデをササッと適当に塗り、

こちらのマリアージュを瞼中央に指でポンポンと付けて終了、というのが私の定番。

たったこれだけのアイメイクですが、ナチュラルなのに華やかな印象になります。

2、 悪い口コミは?

悪い口コミは特に見当たりませんでした。

出典:@コスメHP

いかがでしたでしょうか?

さすがの人気の高さで、悪い口コミは特に見当たらず、みなさんそれぞれオリジナルの使い方をしていて参考になりましたね。

例えば、日中は控えめにして、夜やパーティーシーンでたっぷり使ったり、少しずつつけてギラギラ感がでないようにしたりと、工夫すると上手に使えるようになっていくと思うので、色々試してみてくださいね。

スポンサーリンク

こんな方にオススメ

アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュは、

・ どちらかというとブルベさん

・ 色はなくラメが大きくキラキラ感があるのを探している方

・ 持ちが良いのが好み

という方にオススメなので、当てはまる方は試してみてくださいね。

最安値で買える激安ショップはこちら!

アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュを買ってみたい!という方のために最安値の販売場所を探しておいたので、参考にチェックしてみてくださいね。

・ アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュの最安値はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、アディクション ザ・アイシャドウ マリアージュの使い方や組み合わせのコツ、また、涙袋などについても詳しくお伝えしました。

アディクションマリアージュは、色はなく大粒のラメがキラキラするアイシャドウで、単色でもアイホール全体にのせるとパーティー向けになり、目尻だけに入れたり、アイホールの中心にちょっとだけ乗せる方法なども色々あるので、タイニーシェルやノスタルジアの組み合わせについてお伝えしましたね。

そして、リンメルのモダンブラウンがアディクション ザ・アイシャドウ マリアージュと似ているとのことでその比較や、イエベさん向けでプライベートビーチなどについてもお伝えしました。

それから、口コミをチェックすると、さすがの人気の高さで、日中と夜の使い分け方や他のカラーとの組み合わせなど、参考になる意見も多かったので、気になる方はお伝えした販売場所で購入し、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Beauty Plus Navi , 2017 All Rights Reserved.